役替わりが行われたミュージカル 『ME AND MY GIRL』

2013年に宝塚歌劇団月組で梅田芸術劇場メインホールにて上演されたミュージカル『ME AND MY GIRL』。トップスターの龍真咲さんとトップ娘役愛希れいかさんを中心としたメンバーで上演されました。役替わりが行われ、マリア公爵夫人の娘ジャクリーン・カーストン(ジャッキー)とその婚約者ジェラルド・ボリングボーク、家付き弁護士セドリック・パーチェスターと執事チャールズ・ヘザーセットの2パターン4役で行われました。
伯爵家の世継ぎであることが判明したランベス育ちのウィリアム・スナイブスン(ビル)を龍さんが、その恋人サリー・スミスを愛希さんが演じました。
ジャッキーとジェラルドには、同期の凪七瑠海さんと美弥るりかさんが挑戦しました。パーチェスターとヘザーセットには、星条海斗さんと沙央くらまさんが挑戦しました。星条さんは2008年にも同役を演じており、2度目の挑戦でした。凪七さんと沙央さんはこの作品が組替え後月組生として初めての公演でした。高麗美人 楽天